10月の4日から7日まで長野県の栂池・乗鞍・志賀高原とロケハンを兼ねて行ってきました。
丁度台風にあたってしまったので乗鞍はパス。一番撮影したかったところなのにちょっと残念でした。
本場の紅葉に比べてしまうと、伊豆の紅葉はなんとも物足りなく感じてしまうのはさみしいですがやはり圧巻される情景は本当に良いです。
一足お先にに紅葉の雰囲気を味わってきましたが実は伊豆の紅葉は11月下旬からがトップシーズンです。日本の中でもかなり最終の紅葉となると思いますが
こういう環境を上手く育てていけば一つの売りになるんじゃないかなと思います。あんまり人が来ると撮影を堪能できないので本心はあれなのですが・・・・。

栂池の問題は人。もうこれはしょうがないので気にはなりまへん。ゆっくり撮影したければ山小屋に宿泊して朝一から撮影するのがベストでしょう。
乗鞍は来年の予定に入れておきます。それでも少しだけまいめの池とか一の瀬園辺りを小雨の中うろついて少し撮影できたので無駄な一日はならなかったと思います。
志賀高原はちょうど台風通過の日でしたから水無池から遊歩道を風が強くなるまで蓮池方面へ少しだけ撮影。こんな天気だから誰も居なくて雨の中の紅葉と最高な雰囲気を堪能でした。
だけどクマという看板があるから本当にでるのか~なんて思いながら音がなるとビクッとしたり。
明けての翌日は午前のみ撮影して伊豆に帰還。翌日は地元で撮影会が入っているので気持ちのいい撮影漬けで。
そうこうしているとそこかしこで紅葉が始まるのでもう息もつかせぬ日程になりそうです。
天城もいじわるで上から下で結構ピークが違うので日程を取られます。長野へいって思ったのだけど(気づいていたけど・・・・)
天城ってロケーション悪い!車でいってヒョイって撮れないもん。と文句を言いつつ何回今年入山するんだろうか。

MT_N5721

栂池

MT_N5736

栂池

MT_N5836

一の瀬園

MT_N5906

まいめの池周辺

MT_N6123

渋峠

MT_N6029

水無池周辺

    Leave a comment